ホームページが変わる(4) | 株式会社あずきプランニング

ホームページが変わる(4)

ホームページが変わる

 

 

ホームページが変わる(3)の続きです。

 

今、広告業界がどうなってるかご存知ですか?

 

平成21年(2009年)には、新聞を抜き、テレビに次ぐ第2位の広告媒体に。

平成25年(2013年)には、インターネット広告が前年比+8.1%の増加を記録。

テレビは横ばいに推移したものの、新聞、雑誌、ラジオは前年割れを記録。

インターネット広告が堅調に推移する中、既存媒体の広告は伸び悩みを見せています。

 

つまり、インターネット広告だけが伸び続けているのです。

 

さらに!

 

 

今、企業の広告のあり方が変わってきています。

 

ブログやSNSの台頭により、それまでの「テレビCM」に代表されるいわゆる「シャワー広告」だけでは通用しなくなってきています。

今、広告業界で注目されているのは、「SNS」です。

最近では、特に、「LINE」。

 

SNSで認知度を上げて、自社サイトに誘導する。

その自社サイトは、スマホに最適されたもの。

 

この戦略。

どこかで聞いたことありませんか?

 

facebookページや、ブログで認知度を上げて、自社サイトに誘導する。

 

あなたも、これやられてませんか?

 

もう、おわかりですよね。

 

これまで、中小の企業がやってきていたプロモーション方法と全く同じ方法を、大手企業がやり始めている、という事です。

そして、その中心に座っているのは、「スマートフォン」なのです。

 

これは、広告業界のプロが、インターネットの方にも流れてきている、という事です。

彼らは、映像・動画の技術はもちろん、コピーライターもいますから文章力もあります。

同じ土俵で戦っていては、勝ち目がありません。

 

かと言って、他の土俵を探すにも、今現在は、他に見当たりません。

 

じゃぁ、どうするか。

 

これはもう、答えは決まっています。

 

『ブランディング』です。

 

あなた自身をブランディングするしかないのです。

あなた自身を輝かせるしかないのです。